カトウ光研株式会社

PIV Laser KLD-Ⅴ/KLD-Ⅲ

HOME製品案内 >PIV Laser KLD-Ⅴ/KLD-Ⅲ
PIV用半導体レーザー KLD series
PIV Laser KLD-Ⅴ
PIV Laser KLD-Ⅴ/KLD-Ⅲ
固体レーザーの不確かさを克服したPIV用高安定性半導体レーザー光源
PIV Laser KLDシリーズ-イメージ
波長638nm(赤色)レーザー光をシート状に発振してシート状の光で流れ場の断面を
可視化します。
カタログダウンロード

PIV Laser KLD-Ⅴ/KLD-Ⅲ(出力5W・3Wモデル) 特長

  • 大半のCMOSセンサーの分光感度特性のピーク波長のため、他の色のレーザーより20~30%明るく撮影できます
  • LD部には粉塵に強いシール構造を採用し、吸気口は粉塵フィルタで防護
  • シート光の拡がりを任意に可変できる光学オプションを増設できます
  • 5mの光源とヘッド間ケーブルにより取り回しは自由
空気砲による渦輪形成時のPIV評価
空気砲で噴射されてできあがった渦輪をPIV解析しています。
トレーサー粒子として煙を使っています。

PIV用半導体レーザーリリース!
LED照明並みの長寿命とメンテナンスフリーを実現した
高品質レーザーシート光源です。
設計・製造・サポート全てを国内で完結、迅速なサポートが可能。

ぎらつきの無い滑らかな粒子像を撮影 高精度なPIVを実現します。

PIV Laser KLD-Ⅴ/KLD-Ⅲ 仕様および構成

仕様
発振波長

638nm(赤色)

発振形態

連続発振(Continuous wave)

出力

KLD-Ⅴ:5W /KLD-Ⅲ:3W

シート厚

距離1000mmで ≦2mm

動作温度

0℃ ~ 40℃

保管温度

-10℃ ~ 50℃

許容湿度

20 ~ 75%RH(結露無き事)

使用電源

単相AC100V ±10% 50/60Hz

外形寸法および重量
光源ユニット

寸法:W161 × D190 × H100mm 重量:3kg

電源ユニット

寸法:W165 × D261 × H123mm 重量:2.5kg

構成
レーザーヘッド、電源ユニット、接続ケーブル(5m)、ACケーブル

PIV Laser KLD-Ⅴ/KLD-Ⅲ 安全機構

レーザーヘッド
PIV Laser KLDシリーズ-レーザーヘッド
①…メカニカルシャッター
②…インターロック
電源ユニット
PIV Laser KLDシリーズ-電源ユニット
①…レーザー放射警告灯
②…非常停止ボタン
③…キースイッチ
④…レーザー出力表示
⑤…調光機能(レーザー出力調整)

PIV Laser KLD-Ⅴ/KLD-Ⅲ オプション ▶Angle Unit

PIV Laser KLDシリーズ-Angle_Unit
PIV Laser KLDシリーズ-Angle_Unit装着イメージ
状況に応じた明るさの調節が可能
  • 撮影画角に応じて照射角度を狭めることができ、狭めた分だけ強い光(2~4倍)で可視化ができます。
  • シートの厚みが変わらないまま可視化範囲を変更できるので、精度を失うことなく運用できます。
  • アタッチメント式で手軽に装着と取り外しができ、広い範囲を可視化する際も簡単に再調整できます。
  • 流速が速い対象や粒径の小さいトレーサーを可視化する際に、低出力でも対応できます。
  • シートの厚みを薄くすることができる光学系(SliceUnit)も併せてご提案できます。

PIV Laser KLD-Ⅴ/KLD-Ⅲ 関連製品

ハイスピードカメラ-製品ラインナップ
ハイスピードカメラ-製品ラインナップ-関連製品
ハイスピードカメラの製品ラインナップを紹介しています。
PIVソフト Flow Expert2D2C
PIVソフト Flow Expert2D2C
PIVソフトFlow Expert2D2C-関連製品
超高速演算と直感操作のUIを実現した高精度流体解析ソフト
FlowExpert2D3C
FlowExpert2D3C
ステレオPIVソフトFlow Expert2D3C-関連製品
カメラ2台のステレオ撮影による速度3成分流体解析ソフト
気流用トレーサー気流用トレーサー
気流用トレーサー-関連製品
気流を可視化することに最適な高追随性のスモークマシン
カタログダウンロード