キセノンスリット光源 KSシリーズ | カトウ光研株式会社
カトウ光研株式会社

キセノンスリット光源 KSシリーズ

HOME製品案内 > キセノンスリット光源 KSシリーズ
キセノンスリット光源 KSシリーズ
キセノンスリット光源 KSシリーズ
レーザーシートの代用光源
カタログダウンロード
可視化技術の見える化

特長

面一性と平行度の高い光
キセノンスリット光源は、キセノンランプの点光源をシリンドリカルレンズの入射光に対しレンズの幅方向(曲率面・r方向)に変化を与えずに集光させスリット光(帯状光)を形成しています。面一性と平行度の高い光を照射することができます。
見えやすい波長
波長は比視感度(見え易さ)に優れた532nm(グリーン)の光源となります。
太陽光に近い波長分布
キセノンランプの演色性に優れた波長分布(太陽光に近い)を利用した実験に最適です。安全基準が厳しいためレーザーの運用が厳しい場合に導入する事例が増えております。

キセノンランプとは

キセノンランプは、キセノンガスを石英管に封入した放電灯で、高い輝度・色温度を持っています。紫外域から可視域、赤外域までの連続スペクトルと、特に赤外域に強い輝度スペクトルを放射します。 太陽光に近いスペクトルを持つため、自然な色再現を可能とします。直流での点灯、始動から光束の安定まで時間がかかりません。

主な用途

  • レーザーが使えない環境での代替え光源として
  • 気体・液体の流れの可視化
  • 流体可視化計測(PIV)用の光源として
    (設置が容易なLEDのスリット光源もご案内しております)

サンプル動画

装置内気流評価

周辺大気を装置内に吸引した際にスリット光源で可視化し、流体評価を行いました。
流れの可視化画像からベクトルマップ、流線、渦度を算出しております。
撮影状況
光源:キセノンスリット光源 KS150-100型
カメラ:USB高速度カメラ k5モノクロ
トレーサー:煙発生装置
解析ソフト:高機能流体解析ソフト FlowExpert2D2C

水槽内攪拌評価

角型水槽内部でマグネット式の撹拌翼を回転させた際の流れを可視化評価しました。
トレーサーが壁面に沿って移動し循環していく様子が分かります。
撮影状況
光源:キセノンスリット光源 KS150-100型
カメラ:USB高速度カメラ k5モノクロ
トレーサー:合成吸着剤 平均粒径90μ 比重1.01
解析ソフト:高機能流体解析ソフト FlowExpert2D2C

仕様

型式 スリット幅 光束寸法 使用電球 照度(MAX) 重量(本体/電源)
KS-150-100 ~20mm可変 75mm キセノン100V 150W 約6,000LX 約6.2kg/3kg
KS-500-100 ~20mm可変 100mm キセノン100W 500W 約10,000LX 約12kg/6kg

関連製品

PIV LaserPIV LaserPIV Laser
水流や気流などの流れ場を可視化する流体評価の基本ツール
FlowExpert2D2C
FlowExpert2D2C
超高速演算と直感操作のUIを実現した高精度流体解析ソフト
USB高速度カメラ K5 USB高速度カメラ K5
高速流体に対応した撮影速度を誇る超高感度USBモデル
煙発生装置煙発生装置煙発生装置
気流を可視化することに最適な高追随性のスモークマシン
レンタルのご案内
カタログダウンロード