PIVシステム2D2C | カトウ光研株式会社
カトウ光研株式会社

PIVシステム2D2C

HOME製品案内 > PIVシステム2D2C
PIVシステム2D2C
PIVシステム2D2C
フレキシブルな構成が可能な計測システム
可視化事例集 カタログダウンロード
可視化技術の見える化

特徴

極小の流れの評価から数mのラージスケールの流体まで対応しており、速度領域も幅広く持っております。特に室内気流などある程度の空間の流体評価にも対応可能です。解析対象の流体に合わせて光学コンポーネントを手軽に組み合わせることもでき、構成をバージョンアップすることや、既に所有の可視化機材を組み込んでのシステムアップも可能です。国産のシステムですのでカスタム対応なども柔軟に即時対応し、計算時のシステム安定性も高く安心してご使用いただけます。

PIVシステムとは

流速計では観測空間に接触して1点で1成分計測になるのに対し、当システムはPIV計測法により非接触で2次元断面のエリア2成分速度評価が時系列で行うことができます。CW光源と高速度カメラを組み合わせることで従来のWパルスのシステムよりも高時間分解能の計測が可能です。今ご使用になられているシステムからのリプレイスもご案内できます。多様な光源とカメラから最適なシステム構成をさせて頂きます。メンテナンスフリーとなっており、年間保守料等もかかりません。また導入後のサポートについても常時専門スタッフがご案内できる体制となっております。
PIVシステムの図1
PIVシステムの図2

主な用途

  • 風洞空力実験の車両・航空機周りの流れ
  • 装置内やチャンバー内などの内部流れ
  • 室内環境や家電などの空調評価
  • 河川・海岸工学・環境水理の水路実験
  • 人工血流、呼吸器モデルなどの医療工学分野
  • 津波や橋梁周辺気流などを実験モデルで流体評価

可視化事例

間欠振動流【PIV】
画像提供:東京工業高等専門学校 清水昭博先生
使用機材
PIV Laser G200    FLOW EXPERT 2D2C   
ドローン型ラジコンの周囲気流の可視化
使用機材
PIV Laser G2000    k5    FLOW EXPERT 2D2C

システム構成

  • レーザーシート光源
    レーザーシート光源 専用ページへ
    ・コンパクトかつ最小設計。
    ・照射角度や、シート厚みの可変機構
  • モノクロUSB高速度カメラ
    モノクロUSB高速度カメラ
    k5 / k7-USB / k8-USB
    ・コンパクトかつUSB3.0による高速転送。
    ・F/Cマウント双方に標準対応
  • 高機能流体解析ソフト
    高機能流体解析ソフト 専用ページへ
    ・直感操作と超高速演算
    ・ステレオPIVへのバージョンアップ対応
  • 制御・解析用ノートPC
    制御・解析用ノートPC
    ・Windows10まで市販PCで運用可能
  • 各種トレーサー粒子1
    各種トレーサー粒子2
    各種トレーサー粒子
    ・流体に合わせた比重
    ・低コスト且つ実績多数

仕様

  • 最新の流体解析アルゴリズムを複数搭載
  • 可視化画像の入力をUSB3.0により高速化し従来の転送時間を大幅短縮
  • コンパクト設計により省スペースでの設置ができ可搬性もあり
  • 最新のWindowsOSへ対応も常時更新されバージョン更新は無償
  • メンテナンスフリーで年間保守料も発生せず

関連製品

PIV LaserPIV LaserPIV Laser
水流や気流などの流れ場を可視化する流体評価の基本ツール
FlowExpert2D2C
FlowExpert2D2C
超高速演算と直感操作のUIを実現した高精度流体解析ソフト
USB高速度カメラ K5 USB高速度カメラ K5
高速流体に対応した撮影速度を誇る超高感度USBモデル
煙発生装置煙発生装置煙発生装置
気流を可視化することに最適な高追随性のスモークマシン
レンタルのご案内
カタログダウンロード